よしやおくるとも

たいせつなものがなぜたいせつか。考えて、いつか確認する時のためのブログ

眠りを誘う安心感

私用で実家に帰ってきています。 一人暮らしに必要なものを集めて荷物を準備し、明日は実家から車で直接通勤します。夕食を食べて、家族で団欒し、お風呂に入って、今はもうベットの上なのですが、これが猛烈に眠い(笑) そこでふと思うのです。 安心感があっ…

違うという多様性を許容すること

同じなのにどうしてわかりあえないのか。 そう思うと苦しくなってしまうばかりだと思うのです。"同じだ"という前提に立つことは、ある種私たちの希望がそう思わせていることもあると思っています。 同じはずなのにどうして考えが違うのか、どうして伝えたこ…

あなたはあなたで

がんばることを誰かと比べる必要なんてないと思っています。 誰かにとっては当たり前でも、その人にとってはものすごく努力した結果かもしれなくて。 それを周りの人の基準からだけで見て「取り立てて褒めることでもない」とか、「他の人はもっとうまくやっ…

空がどこまでも青いから

お題スロットに導かれて、お題「もう一度見たいドラマ」について。 冒頭で言っちゃいますが、最近はあまりドラマを見なくなりました。ゴールデンタイムまでには帰ってこれることが大半だけど、見たいものがないんです。バラエティもそんなに見ない。スポーツ…

音声認識アプリでレポートを書く

新生活が始まって2ヶ月が過ぎ、疲れが出てくるころかもしれません。最近は、6月病って言葉がはやってますね。かく言う自分も、一昨日の夜中に38度まで熱が出て、昨日は仕事をお休みしました。(今日は無事?出勤しています。) これを読んでくださる皆さん…

「また」考

震災の後にも感じたことなのだけど、なんの疑いもなく、「また明日ね」と会う約束をできることが、どれだけすごいことか。それが「普通」な生活がいかに大切か。改めて気づく機会になりました。苦しかったけど、この10日間、待ってよかったなって思える。— …

ひとりでできるもん…

就職とともに1人暮らしをしています。週末は誰かと(というか、特定の人と)過ごすことが多く、振り返ってみると4月からこれまで、1人の週末がありませんでした。 そんななか、先週末はふいにひとりぼっちの時間になりました。 久しぶりのひとりの週末を、私…

ダメダメな懺悔

一緒にいられないのに、 一緒にいるよ、なんて言って なんの慰めになるんだろう。 一緒じゃないのに。 何もできないのに。 何かができるとは思ってないけど、そんな私にせめてできることがあるとすれば、隣にいること、近くにいることなのに、それすらできな…

もしも別の出会い方があるとして…

何度生まれ変わったって、僕は君を見つけ出す …みたいな甘いせりふ、ありますね。 (甘いかくどいかは人によるかと思いますがw) ある共通項がきっかけで出会うことがあると思います。 友人となる人と、同僚となる人と、恋人となる人と…。 その共通項が、仮…

弱音を聞くことが私に与える意味

「変なこと聞くけど。弱音ばっかり聞かされて、イライラしない?」 突然聞かれた。 意味が分からなかった。 弱音でイライラ・・・? そんなこと、一度も感じたことなかった。 むしろ、自分は何もできてないんじゃないかとか そういう気持ちになっている本人が大…

いつか、を信じたい自分を信じる

見慣れぬ広告に出現し、長いこと放置していたことに気づきました。 そんな時に現れた、 今週のお題「あの人へラブレター」 ちょうど、今週は自分に波があったので、整理する意味で書いてみます。 ---------------------- 誕生日に小さ…

話さなくちゃ分からない

ローカルネタってありますね。 ケンミンショーみたいなやつ。 最近は忙しくて見れていませんが、都道府県ごとの違いが詳らかになるし、新しい発見があるので好きです。 (内容とは関係ないけど、何かを試食するとき必ず、いただきます、っていうのも好感持て…

選択の感度

空いちゃいました。 忙しいとダメですね。 それに車通学はさらにダメです。 携帯を見る時間が取れない。 さて。 感傷的になる景色というのがあります。 みなさんにもあるかと思います。 私の場合、ホームの両端で発車を待つ電車。これが今一番感傷的になりま…

悲劇への意地

前にも書いた、NHKの番組、 『SWITCHインタビュー 達人達』。 渡辺直美さんとムロツヨシさんの回がとても楽しくて、繰り返し録画をよく見てます。 終盤、ムロさんが自身を『喜劇役者』と語る理由を話していました。 世の中は悲劇だらけ。 それが悔しい。 ど…

普通は食いちがう

今日、大学院の後輩の女の子に、 カッコいいって言われて。 付き合えるって言われて。 わたくし、オンナですけど、けっこう嬉しかったんです。 が、相手がそのことを遠慮がちに言ってきたことに「アレ?」となりました。 違和感を覚えたのは、高校の時に割と…

過去を抱いて翔ぶ

新しい環境に入ったり 新しいことを学んだり そういうときに、今までの自分ではいられなくなる時があります。 これまでの考えや知識、 はたまた自分の中の常識までもが 邪魔になったり 物事への関わり方を根本的に 見直さなくてはならなかったり 要は、自分…

実益を兼ねるおまじない

この上ない疲れと、自分への落胆とで潰れそうなときがありますよね。 落胆しすぎると 自分のことを大事にできなくなって 疲れのケアもおろそかになって また変なところでミスをして… 無限ループ。 そんなときは、前に書いたみたいに壊れることも一つの方法で…

子どものミカタに。

子どもってすごいっていう話。 心理を学ぶ学生なので、カウンセリング系の論文もちょこちょこっと読んでいます。 子どものカウンセリングに関する論文を読んで、子どもってすごいと思ったので今日はそのことを。 自分の欲求に関してはストレートにぶつけてく…

見守られる暖かさ

一大イベントが終わり、頭が働きません。 電車の揺れですぐに寝そう…。 でも。いいイベントだったなー。 私も預かり知らない、小さなところから始まって、いろんな人と出会って、気づいたら100人が集まるあったかい繋がりで。 それだけの人が自分の周りにい…

上半期が終わる…

上半期が終わりますねー。 もう半分だけど、まだ半分のようでもあって。 実際はこれからが怒涛の日です。 余裕もなくなるだろうし、 体力もなくなるだろうし、 睡眠も減るんだろうし。 考えるほど、いいことなんてないんじゃないかと(笑) でも、成長してる…

生きるために壊れる

週末が近づいてきました。 この、「近づいてきた時」が一番しんどい気がします。 カレンダー通りにお仕事をされる方とか学生さんなら、水曜日の夜とか木曜の朝が、「近づいてきた時」になるのではないかと思います。 私の周りも御多分に洩れず、そんなスケジ…

それでも明日はくる

生きにくいな、世の中は。 課題を溜めれば首締まり、 さかさかと片付ければロボット扱い。 ただ困りたくないだけなのに。 なぜこうなってしまうのか。 生きにくいな、世の中は。 それでも明日は来るけどね。

うごめく色

6月に買ったマンガ。 『ひだまりが聴こえる』 『きゅっと結んで、スキ』 どっちも聴覚障害のある人物が登場します。 かたやBLで、 かたや少女コミック。 系統は違いますが、同じところがあるなぁと思いました。 どちらも中途失聴で(高熱が原因なのも同じ)…

ベテランは一夜にしてならず

ベテランって安心するなぁ でも、ベテランも 急にベテランになるわけじゃないんだ 苦しい日があって 楽しい日があって 泣く日があって 笑う日があって 今の姿になってるんだよなぁ 楽天の細川捕手を見ながら。

異種格闘技の化学反応

異種格闘技っておもしろい。 あ、テレビの話です。 最近は、同じ潮流の人たちが集まって、仲の良さを示しあって、批判もしない、"優しい"番組がたくさんあるなぁと思うのです。 それはそれで見ていて心地がいいし、サラッと見れる。 でも優しいということは…

冷やしトマトから考える感覚の共有

Twitterのトレンドに冷やしトマトが入ってましたね。 話は分かったのですが、別に何食べてもいいじゃないというのが正直な感想…。 みなさんはどうなのでしょうか。 今日は冷やしトマトそのものではないのですが…。 冷やしトマト関連でツイートを見ていたら、…

対話が対話になるために

今日はカンファレンスでした。 簡単に言えば、ひとつを取り上げて、みんなで意見交換。 自分がテーマを出す番だったのですが 怖くてねぇ… だって、自分の意見や考察を書かなくてはいけないし、質問されたことにきちんと答えないといけないし…。 そんなネガテ…

fixの行方

締め切りのある仕事が与えられたとき、みなさんはいつそれを完成としますか? ちなみに、その完成度は自分で決めるしかないものです。 今回それが与えられて、1週間以上作って、添削してもらって、そこからまた悩んで…。 いつになってもfixできなくて、印刷…

同担拒否の社会心理学?

自己評価維持モデル self-evaluation maintenance (SEM) model というものがあります。 自分にとって関係が強いものを、同じくらいあるいはそれ以上に遂行する人が現れた場合、どうしますか? 社会心理学では、その場合に2つの対処があるとしています。 ひ…

ハマりものの波

経済には波がある。 家を建てる周期、製造業の機械を入れ替える周期…。 スパンはそれぞれ違いますが、ある波が一斉に来れば大きな潮流を作るという考え。 これって、ひととき、関心を向けない時期があるけど何かの拍子に、それにまた関心を向ける周期でもあ…